中世装飾写本と像刻|前川秀樹
Medieval illuminated manuscripts and sculptures

2021年10月1日(金)‒ 10月16日(土)
13:00-18:00 日・月 休み


およそ13世紀~15世紀に制作された

中世装飾写本の零葉(写本として綴じられていたページを切り取った紙葉)と、

現代の像刻作家 前川秀樹作品が
MA2 Galleryにならびます。
レタリングの妙味や「紙上の宝石」と
称されるほど輝く写本と、

物語性を帯びた前川秀樹の像刻は、
隣り合うことで更に魅力を増します。

尚、コロナ感染症対策のため、
人数が多くなる場合は整理券をお渡しいたします。

初日は13:00、14:00、15:00、16:00の、
入れ替え制とさせていただきます。

17:00からはEntrance Freeです。